FC2ブログ

1772> ヒメアカタテハが飛ぶ(戸塚区)

2012-03-11 近場のM公園を散策
~ チョウが飛んでる! ~

この日は晴れ予報。
今年羽化した新生モンキチョウを期待しました。
陽射しはあったものの、気温は11℃までしか上がらず、モンキチョウは見られませんでした。

そんな中で、久しぶりにチョウが飛んでいるのを観察できました。
(1)最初、キタテハ?と思いましたが、ヒメアカでした。
ヒメアカタテハ-Img_6955

新生ではなく越冬個体と思われますが、久々に飛んでいるチョウの姿を見て感動でした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

この鮮度の良さは、今年羽化の可能性も十分にあるのかもです。
なかなか関東でこの時期見れないだけに、真相を解明したくなりますね。
(成虫越冬があるのか、蛹越冬があるのか?、どうなのか)

YODAさんへ>

> この鮮度の良さは、今年羽化の可能性も十分にあるのかもです。
> なかなか関東でこの時期見れないだけに、真相を解明したくなりますね。
> (成虫越冬があるのか、蛹越冬があるのか?、どうなのか)

コメントありがとうございます。
ヒメアカは陽が射すと、12月でも見られますし、早春にも見られるので、成虫越冬だと思っていました。そういえば、少し前3月下旬にヒメアカ初齢~終齢幼虫(数頭)の報告を聞きました。結論は、色々の越冬態がありそうですね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示