FC2ブログ

[242] アカボシゴマダラ幼虫(戸塚区)

アカボシゴマダラの幼虫をアップします。
オオムラサキやゴマダラの幼虫とそっくり。なんとも愛着を感じます。
一週間まえに、道端のエノキ数ヶ所で見つけた10数頭が殆ど同じ場所にいました。


(a)アカボシゴマダラ3齢幼虫(2009-10-31 戸塚区舞岡公園)
鹿の角のようです。大きさは15mm~20mmくらい。



(b)アカボシゴマダラ4齢幼虫(2009-10-31 戸塚区舞岡公園)
大きさは20mm~25mmくらい。



(c)アカボシゴマダラ4齢幼虫(2009-10-31 戸塚区舞岡公園)
大きさは25mmくらい。



(d)アカボシゴマダラ4齢幼虫(2009-10-31 戸塚区舞岡公園)
枯葉が近くにあったためか、早くも越冬色になっているのがいました。
大きさは20mm~25mmくらい。この後、落葉にくっついて越冬します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Akakokkoさん

昨日も舞岡だったんですか?
すれ違いですね。

風があるときの接写は厳しいですね。葉っぱとカメラの両方を固定できればいいのですが。アカボシ幼虫の写真は、7割がピンボケでした。沢山撮ったのは無駄ではなかったです^^;)

Unknown

最後の幼虫は1週間で色が変わりましたよね。
私も昨日撮りましたが、帰って来てMacで確認したらみんなピンぼけでした。ショック orz
あれ以来、私は新たな幼虫を見つけられないでいます。^^;
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示