FC2ブログ

2580> シャクガ科>フユシャク亜科>シロオビフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク(fs)探し ~

(1)次に見つけたのは、翅の殆どない♀個体。手摺りにいましたこれも同定には自信ありませんが....。
シロオビフユシャク♀-R0016312

(2)街灯の横にある木の幹にいました。
その後、♂が次々と見つかりました。♂も類似種があるので同定が難しいですが、以下すべてシロオビとしました。
シロオビフユシャク♂-R0016342

(3)トイレの窓。
シロオビフユシャク♂-R0016344

(4)同じくトイレの窓。。シロオビフユシャク♂-R0016353

(5)更にもう1頭。
シロオビフユシャク♂-R0016356
★シロオビfsとクロバネfsの識別に困っています(^_^;)
ここに挙げた、3頭の♂はシロオビfsと判定しましたが、識別のポイントがよく判りません。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

結構身近にいるもんですね
もっとも私は探そうともしておりませんが
実はメガネの度が合わなくなって、近場は見にくいのです

Shinさんへ>

> 結構身近にいるもんですね
> もっとも私は探そうともしておりませんが
> 実はメガネの度が合わなくなって、近場は見にくいのです

コメントありがとうございます。
フユシャクは見つけ方が少しだけ判ってきました。

冬尺蛾♀見つけたら嬉しいですね!

昆虫の少ないこの時期
翅の退化して極めて特徴的な冬尺蛾♀
を見つけた時は本当に嬉しいですね!
それにしても同定困難な仲間なので
私も苦戦中です。

ヒメオオさんへ> Re: 冬尺蛾♀見つけたら嬉しいですね!

> 昆虫の少ないこの時期
> 翅の退化して極めて特徴的な冬尺蛾♀
> を見つけた時は本当に嬉しいですね!
> それにしても同定困難な仲間なので
> 私も苦戦中です。

コメントありがとうございます。
すっかりフユシャク探し専門しなりました。
地元では見つかるのですが、他の場所だと見つかりません。
捜索方法の知識が不足してるんですね。
頑張ります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示