FC2ブログ

[266] 野鳥>キジ(戸塚区、八ヶ岳南麓)

(a)キジ♂(2009-03-15 戸塚区境川遊水地)
この時が初見初撮りでした。



(b)キジ♂(2009-05-09 八ヶ岳南麓)
朝5時。あの独特の声が聞こえました。
意外にもすぐ近くの目立つ場所に居ました(トリミングなし)。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

midoriさん

へぇ~ぇ。そうなんですかぁ~。
私も調べて見ました。
「けん」は鳴き声。
「ほろろ」は羽ばたく音。
なんですね。「けん」とも聞こえないこともないですね。

♂鳥はきれいですよね!

“けんもほろろ”の“けん”も“ほろろ”も、
きじのそっけない鳴き声から来ていたんですね。ついつい調べてしまいました。

Shinさん

おはようございます。
なるほど、ですね。
「しゃがれ声」→ぴったりな表現ですね。私はいつも尺八の音だと思っていましたが、他人にうまく説明できずに困ってました。

私は定年後の居残りで足利への単身赴任先ではじめて雉をみました
館林市内(駅から徒歩10分)のレオパレスに身を寄せていましたが、隣の空き地で鶏のしゃがれ声のような鳴き声を聞き、窓を開けてみたらキジがつがいでいました。慌ててカメラを出したのは言うまでもありません
キジは山の中ではなく人里に住んでいると言うことを初めて知りました

Akakokkoさん

こんばんは。
舞岡ではあの独特の鳴き声を聴いたことがありませんから、いませんね。

キジは体が大きいから、ノスリなどのターゲットにはならないのでしょうね。結構平気で道に出てきます。コジュケイの様に慌てて藪に逃げ込んだりしませんね。

Unknown

戸塚にいるんですね。
コジュケイはよく見ますが、野生のキジにはまだ出会ったことがありません。
舞岡の薮の中に潜んでいそうな雰囲気ですが・・・
薮の中というと、クイナがいるのですがこれも滅多に出てこないようで、鳴き声しか聞いたことがありません。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示