FC2ブログ

3113> アイノミドリシジミ♂(北海道)

北海道遠征(42) 2013/07/09~26

メスアカミドリに押され気味でしたが、アイノも健在でした。
(1)アイノミドリシジミ♂-7D2_7029
(2)アイノミドリシジミ♂-7D2_7031
(3)アイノミドリシジミ♂-7D2_7091
(4)アイノミドリシジミ♂-7D2_7167
(5)アイノミドリシジミ♂-7D2_7177
(6)アイノミドリシジミ♂-7D2_7229
(7)アイノミドリシジミ♂-7D2_7253
(8)アイノミドリシジミ♂-7D2_7590
(9)アイノミドリシジミ♂-7D2_7886
(10)アイノミドリシジミ♂-7D2_7959

(11)7/22アイノミドリシジミ♂-IMG_7809
(12)7/22
アイノミドリシジミ♂-IMG_7814
★結局、綺麗なアイノの開翅は撮れなかった。来年の課題。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

北海道のゼフ三昧、羨ましいです。
アイノのエメラルドグリーンを撮りたいですね。
最後のシーン、LEDライトはダメでしたか?

No title

今回、私も2ヶ月近く北海道で過ごしましたが、ごまさんとご一緒の時以外でゼフィルスに出合ったのは
ウラゴマダラシジミだけでした。
北海道ならどこでもいる・・と言う先入観は見事に打ち砕かれました

Akakokkoさんへ>

> 北海道のゼフ三昧、羨ましいです。
> アイノのエメラルドグリーンを撮りたいですね。
> 最後のシーン、LEDライトはダメでしたか?

コメントありがとうございます。
札幌では何処でもゼフが沢山います。
アイノは、お目当ての激写ポイントのミズナラが伐採されていたのが痛いです。
LEDはもちろん試しましたが、上手くいく場合といかない場合がありますね(^_^;)

Shinさんへ>

> 今回、私も2ヶ月近く北海道で過ごしましたが、ごまさんとご一緒の時以外でゼフィルスに出合ったのは
> ウラゴマダラシジミだけでした。
> 北海道ならどこでもいる・・と言う先入観は見事に打ち砕かれました

コメントありがとうございます。
道東ではゼフは少ないのでしょうか?
ミズナラ林があれば必ずゼフがいると思いますが......。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示