3497> ヒメシルビアシジミ(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その15)
~ チョウ15種目 ~


(#15)
市内のショッピングセンターの芝生に小さなシジミ。
思った通りヒメシルでした。
撮影年月日:2014-01-20
撮影場所: Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia  
和名: ヒメシルビアシジミ
英名:
学名:Zizina otis
ヒメシルビアシジミ-7D2_5791

この日の午後は、ジャングルクルーズ(テングザルとホタルの観察)でした。色々なチョウとの出会いを期待しましたが、徐々に曇りが広がり、小雨が降り出し、夕方には土砂降りになりました。結局、この日の新たなチョウの収穫は2種に終わりました。


(#15)
朝、ホテルの玄関前にもいました。
撮影年月日:2014-01-21
撮影場所: Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia  
和名: ヒメシルビアシジミ
英名:
学名:Zizina otis
ヒメシルビアシジミ-7D2_5956
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

斑紋が薄くて、ゴマシジミ見たいですね。
大きさは、かなり違うのでしょうけど・・・

No title

ボルネオのチョウ達、楽しく拝見させていただいています。
これからもどんな蝶が現れるか楽しみにしております。
ホテルの庭とか身近な場所で結構写せるんですね。

Akakokkoさんへ>

> 斑紋が薄くて、ゴマシジミ見たいですね。
> 大きさは、かなり違うのでしょうけど・・・

コメントありがとうございます。
シルビアシジミの小型版です。
沖縄には沢山います。ハワイにも居ました。

dragonbutterさんへ>

> ボルネオのチョウ達、楽しく拝見させていただいています。
> これからもどんな蝶が現れるか楽しみにしております。
> ホテルの庭とか身近な場所で結構写せるんですね。

こんにちは、コメントありがとうございます。
今回泊まったホテルは街の中ですが、周りにちょっとした森があったのが良かったと思います。
それと花壇にチョウがやってきます。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示