3503> ツメアシフタオシジミ(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その20)
~ チョウ20種目 ~


(#20)
日本では見られないチョウを見つけると、ドキドキしますね。
撮影年月日:2014-01-21
撮影場所: Putatan, Sabah, Malaysia  
和名:ツメアシフタオシジミ
英名:Brown Tit
学名:Hypolycaena thecloides
Hypolycaena thecloides_7D2_6216
Hypolycaena thecloides_7D2_6232
Hypolycaena thecloides_7D2_6299

撮影年月日:2014-01-22
撮影場所: Putatan, Sabah, Malaysia  
和名:ツメアシフタオシジミ
ツメアシフタオシジミ-7D2_6736
ツメアシフタオシジミ-7D2_6777
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだ日本のキマルリも見たことがありませんが
すごいの一言! 
これだけでも行った甲斐がありますね

案山子さんへ>

> まだ日本のキマルリも見たことがありませんが
> すごいの一言! 
> これだけでも行った甲斐がありますね

コメントありがとうございます。
色々なチョウに会えて楽しかったです。
オフシーズンでもあり、旅費も安いです。

魅力的なシジミチョウですよね。
生で見て見たいものです。

Akakokkoさんへ>

> 魅力的なシジミチョウですよね。
> 生で見て見たいものです。

コメントありがとうございます。
このチョウは魅力的です。
既出の
 3491> アマサツメアシフタオシジミ(ボルネオ島)
が更に凄いです。撮影に失敗しましたが、尾状突起の長さに吃驚です。
(ref. Thailand Butterfy Giude, 148p)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示