3633> ベニシジミ卵(戸塚区)

2014-04-02撮影

新生のベニシジミが飛び始めた。
ということは、その時期がきたようだ。
ベニシジミの卵を探しである。

スイバの根元に近い茎を調べる。
数株目で卵らしきものを見つけた。
ルーぺがないので撮影。
ベニシジミ卵-OMD50975
ゴルフボールの様な美しいディンプル模様。
ベニシジミらしい。

カメラは、OM-D E-M5 + 60mm Macro。
卵の直径は、図鑑によると0.59mm。
この大きさでは等倍撮影でも倍率は不十分だが、AutoFocusでちゃんとピントが合った。
センサーサイズが小さいこともあって、被写界深度が深い。

トリミングすると
96-ベニシジミ卵-OMD50975
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示