3979> ヒメイチモンジセセリ、感動の初撮り(沖縄島)

沖縄遠征(122)
~ 沖縄島 ~

沖縄島で未撮のチョウは、
・リュウキュウウラナミジャノメ、
・バナナセセリ、
・ヒメイチモンジセセリ、
の3種だった。
リュウキュウウラナミジャノメは、これまで時期が合わずに撮れなかったが、今回確保できた。
2つ目のバナナセセリは既にご紹介した通り、感動の出会いとなった。
最後のヒメイチモンジセセリは、この日(6/23)のアタックとなった。
過去に同行者のU氏が見つけたという場所である。
到着するもセセリチョウがいない(^_^;)
セセリが沢山いて、その中からヒメイチを探すことになるだろうと想像していいたが、そんな状況ではない。
不安が走る。

農薬だろうか。異常にチョウがいない。
暫く歩いて、最初のセセリを発見。
期待したがチャバネセセリだった。
探し続けるが、何もいない。

殆ど諦めモードになっていた。
暫くして、同行のYODA氏がセセリ発見!
期待で緊張が走る。
裏面の斑紋を確認して、待望のヒメイチを確信!
歓喜の撮影モードに突入した。
ヒメイチモンジセセリ-IMG_5360

ストロボに反応して一瞬翅を開くが、なかなか表面は写らない。10枚以上撮って初めて表面が確認できた。
ヒメイチモンジセセリ-IMG_5438

ヒメイチモンジセセリ-IMG_5443

ヒメイチモンジセセリ-IMG_5483

ヒメイチモンジセセリ-OMD09120


結局、これ以外にセセリは見つからなかった。端境期だったのか、農薬の影響なのかは判らない。
これで残る日本産のセセリは、オガサワラセセリを残すだけとなった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒメイチモンジセセリ おめでとうございます

残るセセリはあと一種ですか、すごいですね

これから追っかけます

案山子さんへ>

> ヒメイチモンジセセリ おめでとうございます
>
> 残るセセリはあと一種ですか、すごいですね
>
> これから追っかけます

コメントありがとうございます。
ヒメイチモンジは幸運でした。
これからの初撮りは、だんだん距離が遠くなり、同時に難易度が増してきます。


プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示