2台目のミラーレス

体力の低下によって、カメラの重さが気になってきた。
そこで昨年、安くなったOlympus OM-D E-M5を購入した。
ボディー1台では咄嗟のレンズ交換が難しい。
2台目を検討していたら、fanseabさんの記事に出会った。詳細は省略するが、「コレだ!」と思いました。
特に2270×1704の小さな画像になりますが、40コマ/秒の高速連写に惹かれました。

初めての高速連写のトライをご紹介します。
ターゲットはクロヒカゲ。停まったところに30cmくらいまで近づいて、連写開始して小突きました。
5コマも写ってました(合成)。
ピン甘でノイズも目立つけれど、トライ1回目でこんな写真が撮れたのは感動です。
クロヒカゲ♂飛び立ち-P1040420

<撮影条件>
・天候:陽射しは弱めの晴れ。
・シッター:1/2000秒(シャッター優先)
・絞り:F3.5。
・ISO:640。
・ストロボなし。
・焦点距離 f=14mm(35mm換算で28mm)。
・フォーカスはマニュアル。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秒40コマでも5コマでフレームアウトですか、蝶の飛び立ちってかなり早いですね。
それでも秒10こまだと2枚写るかどうかなので、連写の凄さがわかります。
すっごい写真を期待してます。(^^)

Akakokkoさんへ>

> 秒40コマでも5コマでフレームアウトですか、蝶の飛び立ちってかなり早いですね。
> それでも秒10こまだと2枚写るかどうかなので、連写の凄さがわかります。
> すっごい写真を期待してます。(^^)

コメントありがとうございます。
お見せできる写真が撮れたらご紹介します。
まずは、静止した状態では開翅しないチョウの表面の撮影に挑戦してみます。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示