4486> タカネヒカゲに会いに(その3:長野県)

2015-07-22撮影
~ やっと撮れた ~

この日は、栂池に下山する予定。
天気予報は、朝は晴れ、午後から崩れて雷雨の心配もあった。
従って、午前中が勝負。

9:00の出会いで、タカネヒカゲの証拠写真は確保しているものの、なかなかチャンスがこない。
同じ場所に戻ると、同一個体と思われる個体がいた。
結局、撮影協力していくれたのはこの個体だけだった。
腹端の形を見ると♀のようにも見えるが、同じ場所で占有行動をしていたので恐らく♂と思われる。
384-タカネヒカゲ♂-2015-07-22小蓮華山-7D2_0310
384-タカネヒカゲ?裏-2015-07-22小蓮華-7D2_0313
遠景に山を入れたかったが、モデルさんの協力が得られなかった。
タカネヒカゲ-2015-07-22-OMD09027
10時を過ぎると、下から雲が上がってきた。
白馬岳-OMD09026
予報でも天候の崩れがあるので、後ろ髪を魅かれながらも、10:30下山を開始した。
1時間半弱で大池、更に2時間20分かけて、栂池自然園に到着した。

夢のような2日間が終わった。
撮影は充分とは言えないが、何とかタカネヒカゲの初撮りが叶った。
天気にも恵まれ、白馬山系の景色を楽しめた。

実のところ、体力のない私にはかなり堪えた。
両足の筋肉痛。下り道では膝に負荷がかかった。
雨の中、下り道の雪渓やぬかるみでは何度か転倒した。
幸い軽い打撲程度で済んだのは幸運だった。

今回の遠征にはT氏に同行していただいた。
T氏は山の専門家であるため心強かった。
随所で適切なサポートをしていただ。
感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タカネヒカゲ撮影おめでとうございます

苦労のすえ山上まで登攀したご褒美でしょうか
タカネヒカゲ初見初撮りおめでとうございます。

白馬大池は懐かしい青春の思い出の地です。

ヒメオオさんへ> Re: タカネヒカゲ撮影おめでとうございます

> 苦労のすえ山上まで登攀したご褒美でしょうか
> タカネヒカゲ初見初撮りおめでとうございます。
>
> 白馬大池は懐かしい青春の思い出の地です。

コメントありがとうございます。
青春の思い出の地ですか!!
良いところですね。

今回は、会えないまま下山することになるかと思いました。
少ない個体数でしたが、撮れたのは幸運でした。
次回?があったら、♂表、♀裏、♀表を撮影したいものです。

No title

おめでとうございます。
苦労した甲斐がありましたね。
完全に登山をしないとダメなんですね(*_*;。
景色も素晴らしいですね(*^_^*)。
3枚目の広角シーン最高です。

midoriさんへ>

> おめでとうございます。
> 苦労した甲斐がありましたね。
> 完全に登山をしないとダメなんですね(*_*;。
> 景色も素晴らしいですね(*^_^*)。
> 3枚目の広角シーン最高です。

コメントありがとうございます。
広角のショットをもっと撮りたかったのですが、陽射しが弱まるとこうもうダメでした。
次の機会には是非雪渓バックのタカネヒカゲを撮りたいと思います。

タカネヒカゲ

初撮りおめでとうございます
今回、お誘いを受けながら参加出来なくて申し訳ありませんでした
でも凄い探蝶遠征でしたね、自分にはとてもついて行けないなと思いました
写真は汗と苦労の結晶のようですね、ご苦労さまでした

タカネヒカゲ初撮おめでとうございます

やっぱり出逢うまで大変そうですね(^^;;
今のところ登山を避けてる私には見るのは無理そうです(汗
とはいえ三枚目のような風景をこの目で見てみたい気持ちも・・・。

何はともあれ、タカネヒカゲ撮影おめでとうございました。

案山子さんへ> Re: タカネヒカゲ

> 初撮りおめでとうございます
> 今回、お誘いを受けながら参加出来なくて申し訳ありませんでした
> でも凄い探蝶遠征でしたね、自分にはとてもついて行けないなと思いました
> 写真は汗と苦労の結晶のようですね、ご苦労さまでした

コメントありがとうございます。
何とか目的のチョウに会えて、ほっとしてます。
やはり私の体力では苦しかったです(^_^;)

daronさんへ> Re: タカネヒカゲ初撮おめでとうございます

> やっぱり出逢うまで大変そうですね(^^;;
> 今のところ登山を避けてる私には見るのは無理そうです(汗
> とはいえ三枚目のような風景をこの目で見てみたい気持ちも・・・。
>
> 何はともあれ、タカネヒカゲ撮影おめでとうございました。

コメントありがとうございました。
トレーニングをしなけりゃと思いつつ、たるんだ体のまま。
結構きつかったです(^_^;)
タカネくんに会えたのは幸運でした。
朝から雲の中に入っていたら、空振りでした。
もっとゆっくり登れば、少しは楽だったのかもしれません。

おめでとうござます。
日本種制覇まであとわずかですね。
ライチョウ親子のおまけも含め、とっても羨ましい。

Akakokkoさんへ>

> おめでとうござます。
> 日本種制覇まであとわずかですね。
> ライチョウ親子のおまけも含め、とっても羨ましい。

コメントありがとうございます。
制覇だなんて、まだ先は長いです(^_^;)
タカネヒカゲの今年の発生が早かったとの話もあります。
なかなか会えなかったので、ダメかと思いました。
♂だけでも撮れたのは幸運でした。
ライチョウは、白いのを撮りたいですね。

No title

昔むかしの話ですが、猿倉から大雪渓を上り、白馬岳から蓮華温泉に向かう途中の三国境付近でタカネヒカゲを採取しました。
今なら罰せられるんでしょうね
後期高齢者心得の身ではもうこんな山登りは無理でしょう

Shinさんへ>

> 昔むかしの話ですが、猿倉から大雪渓を上り、白馬岳から蓮華温泉に向かう途中の三国境付近でタカネヒカゲを採取しました。
> 今なら罰せられるんでしょうね
> 後期高齢者心得の身ではもうこんな山登りは無理でしょう

コメント有難うございます。
皆さんお馴染みの場所なのですね。
昔は沢山いたのでしょうか?
今年は不作の年なのか、少なかったです。
若い頃なら余裕で登れたことでしょうね。
再度のチャレンジをするかは体力と相談しないといけません(^_^;)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示