4504> サプライズ+ラッキー

2015-11-12撮影

散策に出かけていたら電話が入った。
ホームフィールドの仲間からだった。

アケビコノハを見つけたのだそうだ。
急いで直行と行きたいところだが、1時間近くかかる。
それでも急いで出発。
電話から55分後に到着。まだ、みんなで撮影していた。
間に合ったらしい(^_^)/
高さ2mほどの蔓(クズ)に停まっていて、風でふらふら揺れている。
撮影は容易でない。
アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08296

みんながひと通り撮影したところで、蔓ごと下におろすことにした。緊張の作業の末、下におろすことに成功した。
みんなで取り囲んで接写する。前翅長45mmあった。
アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08394
葉っぱそっくり。第一発見者は凄い。これをアケビコノハと気がつくとは!!
アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08315
次は、後翅の黄色を撮りたい。しかし。バタバタ暴れていうことを聞いてくれない。
仕方なくサザンカの花に停まらせた。

次はやはり黄色が撮りたい。
指に乗せて、お尻をなぜていると、後翅を見せてくれた。四苦八苦しながら黄色が撮影できた。
指が写ってしまっていては良くないので、地面におろして開かせる。
上手くいった!!
アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08337
更に顔の部分を横から接写した。
アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08364

アケビコノハを満足するまで撮れたのは初めて。
素晴らしい一日になった。
仲間に感謝。

96-アケビコノハ-2015-11-12舞岡-OMD08337

◆11/13追記
殆ど飛べない個体が頭上の枯葉に停まっていたということは......あの枯葉から羽化して出てきたと考えざるを得ない。
そこで、撮影の翌日確認して見た。予想通り、枯葉を開いて見ると蛹の抜け殻があった。あんなところで蛹化するんだ!
アケビコノハ蛹の抜け殻-2015-11-13舞岡-OMD08472
クズには食草のアケビが絡んでいた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アケビコノハ

こんにちは。
アケビコノハ、幼虫は結構見られるのに成虫はなかなか撮れないので羨ましいです。
しかも下翅まで綺麗に撮られて素晴らしいですね!
翌日蛹の抜け殻を撮りに行くのも凄いです(笑)。
アケビコノハの終齢幼虫はかなり大きいので、蛹化する時には大きな葉っぱをぐるぐる巻いて、
その中で蛹化するようです。
昨秋、蛹化した個体を主フィールドで見かけたのですが、寄生されていてがっかりしたものです。
いつかこのような綺麗な開翅シーンを撮ってみたいです。

みき♂さんへ> Re: アケビコノハ

> こんにちは。

みき♂さん、こんにちは。
反応していただき、ありがとうございます。

> アケビコノハ、幼虫は結構見られるのに成虫はなかなか撮れないので羨ましいです。
> しかも下翅まで綺麗に撮られて素晴らしいですね!

かなりの感動でした。
どうやら羽化直後だったらしく、まだ飛べませんでした。
それをいいことに、お尻(腹部)を擦ったりして翅を拡げてもらいました。
ちょっと可愛そうなことをしてしまいました。

> 翌日蛹の抜け殻を撮りに行くのも凄いです(笑)。

初日は特に疑問は湧いてこなかったのですが、翌日気になってきました。
きっと枯葉の部分から出てきたに違いないと思ったからです。

> アケビコノハの終齢幼虫はかなり大きいので、蛹化する時には大きな葉っぱをぐるぐる巻いて、
> その中で蛹化するようです。
> 昨秋、蛹化した個体を主フィールドで見かけたのですが、寄生されていてがっかりしたものです。
> いつかこのような綺麗な開翅シーンを撮ってみたいです。

蛹を見つけちゃうとは凄いですね。
以前は良く幼虫を見かけたので蛹探しもやったのですが、見つかったためしがありません。

No title

ご無沙汰してます。
羽化直後だと綺麗ですねえ。

アケビコノハ成虫は2度しか見たことありませんが、その2度とも今年ですw
1回目は今年の1/12に生田緑地で。
2度目は昨日(11/13)、場所は渋谷のど真ん中、渋谷区道玄坂でした。
https://twitter.com/field_notebook/status/665020827948072961

木道の手摺り(生田緑地)やコンクリ床(渋谷)に居たので見つかりましたが、
普通にフィールドに居たら見つける自信はまったくありませぬ。

ところで余談ですが、例年の場所にムラツの塒が形成される気配がありませんが、
まだ時期が早いんでしょうか?

Garudaさんへ>

> ご無沙汰してます。
> 羽化直後だと綺麗ですねえ。
>
> アケビコノハ成虫は2度しか見たことありませんが、その2度とも今年ですw
> 1回目は今年の1/12に生田緑地で。
> 2度目は昨日(11/13)、場所は渋谷のど真ん中、渋谷区道玄坂でした。
> https://twitter.com/field_notebook/status/665020827948072961
>
> 木道の手摺り(生田緑地)やコンクリ床(渋谷)に居たので見つかりましたが、
> 普通にフィールドに居たら見つける自信はまったくありませぬ。
>
> ところで余談ですが、例年の場所にムラツの塒が形成される気配がありませんが、
> まだ時期が早いんでしょうか?

コメントありがとうございます。
お久しぶりです。
アケビコノハの幼虫は、以前は良く見かけたのですが、最近は見かけません。
渋谷のど真ん中にも居るんですね。驚きです。

ムラツの塒はまだ確認できていません。
実勢のある場所を探しいますがまだです。
行くたびに陽射しがなくて飛んでるところも見てません。
そろそろですよね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示