4598> ヤマキマダラヒカゲ(札幌)

7月下旬の札幌のチョウ

帰省中、札幌近郊を散策した。

ヤマキマダラヒカゲは、♂♀裏表の撮影が完結していなかったので意識的に狙ってみた。
まず♂。 占有行動中だったので♂の個体と判断。

停まったところで連写開始。ちょっと驚かせて飛んでもらった。
飛び立つ瞬間の1枚目は表面が見えるショットになった。
カメラはLumix GX7。Hi-Visionサイズながら秒40コマです。
384-ヤマキマダラヒカゲ♂B-2016-07-20札幌市-P1320949 384-ヤマキマダラヒカゲ♂A-2016-07-20札幌市-P1320985
別の場所の散策を終えて車に戻ると、赤いテールランプにヤマキマダラヒカゲが停まっていた。なんと少し表面を見せている。どうやら♀らしい。何枚か撮影しているうちに飛んで、地面に降りた。地面でも60度くらい開翅している。表面も一応とれたので最後に葉に停めてみた。そこでも翅を開いてくれた。結局、葉の上にとまったショット(以下の2枚)が採用になった。
384-ヤマキマダラヒカゲ♀A-2016-07-22札幌市-P1330645 384-ヤマキマダラヒカゲ♀A-2016-07-22札幌市-P1330640





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示