FC2ブログ

4705> 石垣島レポート(その31)

11/19最終日(翌11/20は移動日)。
生憎の暑い曇り空。
気温も下がった。

今日は蝶はあまり期待できそうにないので、気になっていた場所に行ってみた。
オオイワガネがあったのでながめていると、ヤエヤマムラサキが停まっていた。
やはり卵を守っていた。

卵が天敵にやられないように守っているのである。
何日も守り続けるのだそうだ。健気なものでだ。
ヤエヤマムラサキ母蝶+卵塊-2017-11-19石垣島-P1070308
この個体が産んだものかは判らないが、下側の葉にも多数の卵が見える。

この後に行った場所。先日もヤエヤマムラサキの産卵を確認した場所であるが、ここでも母蝶を2頭見つけた。
1頭目は卵を見守り中だった。
ヤエヤマムラサキ母蝶+卵塊-2017-1-19石垣島-P1070356

地面に近い位置にもう1頭いた。卵は無かったが、すぐ近くの葉裏には6~7mmの若齢幼虫がいた。
384-ヤエヤマムラサキ幼虫6mm-2017-11-19石垣島-P1070350

更に少し上には、20頭ほどの終齢幼虫も見られた。体長は50mmくらいあったので蛹化も近いだろう。
384-ヤエヤマムラサキ終齢幼虫50mm-2017-11-19-P1070365

これで、今回の遠征のレポートはお終いであるが、写真の整理を進めながら、補足していくつもりである。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示