FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4730> ウラジロミドリシジミ♂が羽化

昨日は、朝から雨。
何処にも出かけずに家にこもる。

午後2時ころ、2日前から翅の部分が黒くなっていた蛹が羽化していた。
ウラジロミドリシジミの1頭目♂である。

開翅してもらおうと色々と技を駆使するも、開かず(^_^;)
昨日のところは諦めた。
384-ウラジロミドリシジミ♂B-2018-04-25島根県-P1390168

この個体は3/20に孵化、4/11蛹化、4/25羽化。幼虫期22日、蛹期14日となった。


<追記> 2018-04-26 2頭目が羽化。
これも♂でした。
コナラの葉にとまらせて開翅撮影にトライしたが失敗(^_^;)

窓にとまって開翅。あまり協力が得られず、いい色が出せなかった。
384-ウラジロミドリシジミ♂A-2018-04-26-P1390227

裏面
384-ウラジロミドリシジミ♂B-2018-04-26-P1390218

現在、手元にいる成虫は、フジミドリシジミ♀1、ウラジロミドリシジミ♂2と、蛹が30頭ほど。
今日もウラジロミドリシジミ3~5頭が羽化しそう(^_^)


<追記> 2018-04-27 今日は5頭羽化。すべて♂でした。
これまで、羽化したウラジロミドリシジミは7頭全て♂。
これは、♀が遅く発生するということを表している様にも思える。

フジミドリシジミの場合も、ほぼ同時に孵化した幼虫たちの中で、最初の4頭が♂、その後に♀が2頭羽化した。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。