FC2ブログ

4743> 石垣島遠征(12):イワカワシジミ

イワカワシジミには、独特の魅力がある。

5/15に石垣島入り後、イワカワシジミにはなかなか出会えなかった。

5/31西表島での初見では、次々と現れてくれて♂が5頭ほど。
その後は、石垣島でも多くの個体を見ることができた。
384-イワカワシジミ♂B-2018-05-31西表島-M1m29372
随分撮影したが、陽が陰ると暗すぎになり、陽射しが当たるとハイトーンになりすぎになる。
風があったので、尾状突起に注意する必要があった。
この緑色が堪らない。

イワカワシジミ♂:アカミズキの花などに吸蜜にきた個体も何度も見た。
イワカワシジミ♂B-2018-06-04石垣島-M1m20950

イワカワシジミ♀
イワカワシジミ♀B-2018-06-01石垣島-M1m29543

384-イワカワシジミ♂B-2018-06-08石垣島-M1m22457 384-イワカワシジミ♂B-2018-06-01石垣島-M1m29692

384-イワカワシジミ♂B-2018-06-08石垣島-M1m22502 384-イワカワシジミ♀B-2018-06-09石垣島-M1m22576

♀の開翅は見ることができた。しかし、夕方の♂開翅を狙ったが撮影できなかった。
384-イワカワシジミ♀A-2018-06-11石垣島-M1m23413 384-イワカワシジミ♂A-2018-06-02-P1100559
今回、2個体(♂)飼育したが、撮影できたのは窓にとまって開翅した場面だけに終わった。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示