FC2ブログ

4919> オオムラサキの幼虫

2019年4月10日撮影

雪も融けたので、そろそろ蝶の幼虫探しも始めたい。

そう思っていた矢先、いつも公園でお会いするHさんに出会った。
話題がオオムラサキの話題になって、エゾエノキの木が園内にあるという。
早速、案内していただいた。
e-エゾエノキ-2019-04-10mk-Tg501352
いままで気がつかなかった場所だった。

今は、雪が融けて、落葉もすぐに確認できた。
環境的には、オオムラサキが居そうではないと思っていたが、一応落葉をチョック。
e-オオムラサキ越冬幼虫15mm-2019-04-10mk-Tg501351
10枚ほどめくった落葉の裏にいました!
越冬幼虫(15mmほど)が2頭。
もっと探したいと思ったが、踏みつぶしてしまう可能性がるので断念。



札幌に転居して5ヵ月、知り合いも少しづつ増えてきた。
色々なことを教えていただける。
有難いことです(^_^)v












スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オオムラサキの幼虫の話題、保護のため避けているのかと思っていました。よかった。昨日はカタクリ見に行きましたか。

檜皮さんへ>

> オオムラサキの幼虫の話題、保護のため避けているのかと思っていました。よかった。昨日はカタクリ見に行きましたか。

コメントありがとうございます。
オオムラサキがここで飛び回る姿が見られるといいですね。
昨日、今日とカタクリとエゾエンゴサクを見てきました。
暫くの間楽しめそうですね。

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示