FC2ブログ

[493] コツバメ(厚木市)

2010-03-22 厚木市の公園にて

情報を戴いて、急に会いに行ってみたくなりました。
幸いにもすぐにお出迎えがありました。
日溜りに、数頭が飛んでいました。
飛んでいると水色が見えるのですが、停まっても翅の内側は見せてくれません。


早春に現れる小さな蝶の代表。実際の大きさは、せいぜい15mmです。
kotsbm-Im5_4135.jpg


後翅を擦り擦り。表翅の青みがかった灰色が少しみえています。多分♂です。
また、後翅の下端に丸い突起があります。開翅が撮れませんかねぇ~。
kotsbm-Im5_4142.jpg


どれも新鮮な個体でした。
kotsbm-Im5_4204.jpg


この日の前日に「とちたん」さんから情報を戴きました。感謝です。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まだ撮れてません!

コツバメのかすかに見えるブルーがいいですね。今度こそ開翅狙ってください。
明後日の吉報楽しみです...!

midoriさんへ

それより明日の吉報メールを期待しています。
コツバメの開翅は策なしです(^_^;)

No title

おお綺麗に撮れてますね(*^^*)
やっぱマクロで撮ると良いな~
僕もマクロで撮り直したいです。

とちたんさんへ

コメント有難うございます。
今はまだ、野鳥と兼用の装備です。
なので、1.5mの距離で300mm+Telecon1.4xです。

どうしたら開翅してくれるでしょうね。

No title

コツバメは羨ましいです。
柔らかく緑に輝くところが奇麗ですね。
私のアルバムには画質の悪い1枚の写真しかないので、今シーズンに撮り直したいと思っています。
予定ではもう撮れているところですが、なかなか予定通りには行きません。^^;

Akakokkoさん

顔をアップで撮りたいですね。
今回は1mくらいまでは近づけましたが、接写は難しいかもしれません。

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示