FC2ブログ

5066> イモムシくんたち

2019-09-13撮影

天気がイマイチだと、チョウはほとんど飛ばない。
そんな日は、無意識のうちにもイモムシさがしになる。

クマイザザの葉に怪しい食痕を見つけた。
f-クマイザザにできた食痕-2019-09-13mk-Tg530542
新しい食痕なら、幼虫が売る可能性が高い。
葉裏を見ると、
f-クロヒカゲ幼虫11mm-2019-09-13mk-Tg530539
可愛いのがいました。体長11mmほど。角の形からクロヒカゲの幼虫です。


またしてもクマイザサの葉にV字型の新しい食痕を発見!
葉の先端を見ると、葉が丸めた巣が! 巣を開いてみると居ました。
f-クマイザザにできた食痕-2019-09-13mk-Tg530546
コチャバネセセリ終齢幼虫。20mmほど。
f-コチャバネセセリ終齢幼虫20mm-2019-09-13mk-Tg530544


別の場所にて、継続観察中のエゾシロチョウの幼虫巣を見に行く。
ボケの葉を幾重にも重ねた越冬巣。
f-エゾシロチョウ越冬巣-2019-09-13mk-Tg530535
中を確認したい気持ちもあったが、可哀そうなので断念。


更に別の場所にて、木道の上にアカアシクワガタ
f-アカアシクワガタ-2019-09-13no-Tg530557
やっぱりクワガタは格好いい。


オオアワダチソウにムモンアカシジミ♀が吸蜜にきていた。
f-ムモンアカシジミ♀B-2019-09-13no-M1130531
もう盛期はとっくに過ぎた感じ。











スポンサーサイト



tag : クロヒカゲ コチャバネセセリ ムモンアカシジミ アカアシクワガタ エゾシロチョウ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示