FC2ブログ

5188> ヤマセミくん

2020-01-22撮影

気まぐれなヤマセミくん。
川のこちら側の近い距離にとまってくれた。
飛び込みスタート
g-ヤマセミ-2020-01-22mk-M1220828
は、撮れたが、飛び込んだ場所は見えない(^_^;)

魚を咥えて低い枝にとまった。
g-ヤマセミ-2020-01-22mk-M1220873
獲物はハナカジカらしい。













スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ヤマセミ

初めまして。
先日札幌へ行きヤマセミを撮りましたが、飛び込みの枝が私が見た場所と同じです。
この枝がお気に入りなのですね。
こんな近い場所で飛び込みが撮れるとは、羨ましい。
私は飛び出しも撮れませんでした。
ナイスです!

nika4beagleさまへ> Re: ヤマセミ

> 初めまして。
> 先日札幌へ行きヤマセミを撮りましたが、飛び込みの枝が私が見た場所と同じです。
> この枝がお気に入りなのですね。
> こんな近い場所で飛び込みが撮れるとは、羨ましい。
> 私は飛び出しも撮れませんでした。
> ナイスです!

はじめまして。
コメントありがとうございます。
現地でお会いしているかもしれませんね。

お気に入りの枝は、沢山ありますが、この枝が一番近いです。ただし、ここでは着水の場面は撮れません。
ここのヤマセミくん、随分有名になりましたね。
ヤマセミに出会える貴重な場所です。守っていきたいですね。
最近は、待ちきれずにほかの野鳥を探しに歩く方が多いですが、この日は辛抱できました(^_^;)
何度も何度も水飛沫を上げてくれる日もあるのですが、空振りの日も少なくありません。
繁殖期になると2羽並びが撮れることもあります。たお越しください。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示