FC2ブログ

5207> エゾフクロウくん久し振り

2020-02-06撮影

この日は、雪が積もった。
公園内の主要な道も、細い道だけ、小道はラッセル必須。
そんな日は、散歩の人も少ない。

新雪が降ると、音の反響もなくなるので、公園内はひっそりしている。
そんな条件が幸運をもたらしてくれた。

いつも洞の入口は、黒く見えるのに、白っぽい!
もしや! と思って双眼鏡で覗くと。
いた!
まずは遠くから1枚。近づきながら、また1枚。
g-エゾフクロウ-2020-02-06mk-P2060052

近くまできて1枚。久しぶりの昼間の撮影である。
g-エゾフクロウ-2020-02-06mk-P2060070
やった!
しかし、後から来た方と話をしているうちに洞の中に隠れてしまった(^_^;)

やはりこのフクロウは神経質。
音を嫌うようだ。

後で聞いた話だが、この日はこの後も姿を見せてくれたらしい。



<おまけ>
ウソ♂。雪の降った日は、背景が白くなって鳥が綺麗に撮れる。
g-ウソ♂-2020-02-06mk-P2060124

g-ウソ♂-2020-02-06mk-P2060128
出来れは太陽がでて、ちらつく雪が光っている状態で撮りたいもの。












スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示