FC2ブログ

[525] 野鳥>アオゲラが穴掘り中(戸塚区)

2010-04-18 戸塚区舞岡(その1)
あ!人が集まっている!

ツマキチョウの写真が撮りたくて、舞岡に出かけました。
それとトラフシジミにも期待していきました。

駐車場から歩いていくと、何やら人が集まっている。
この場所なら、アオゲラか!?

当たりでした、いました。
推定距離30m(画像上の画素数と実物の大きさから推定)。
一所懸命穴掘り作業中のようでした。
近くでチラッと♂も見かけましたが、働いているのは♀だけでした。
そんな光景は、他でも見たような…(^_^;)

aogr-Im5_6158.jpg

後で調べたら191枚撮っていました。
ピンボケ、被写体ブレ、顔隠れなどを除いたら、残ったのは辛うじて数枚でした。
危なく全滅するところでした(^_^;)
一番の失敗原因はピンボケで、桜の幹のところにFousが盗られがちでした。
マニュアルFocusに切り替えたのが正解だったようです。
三脚が車の中に置いたまま。1脚での撮影は大苦戦でした。

追>トラフシジミには会えませんでした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

右端の幹だけやけにピントが合っていると思ったら、アオゲラの止まっている木の手前に太い木が前ボケしてるんですね。
だからフォーカスが手前に撮られそうになるんでしょうね。
もう少し左に寄ったら良さそうですが・・・^^;

もう穴も出来上がった頃ですよね。
今年はゼフの時期、50-500mmも持って行ってアオゲラの子育ても狙いたいです。

Akakokkoさんへ

> 右端の幹だけやけにピントが合っていると思ったら、アオゲラの止まっている木の手前に太い木が前ボケしてるんですね。
> だからフォーカスが手前に撮られそうになるんでしょうね。
> もう少し左に寄ったら良さそうですが・・・^^;
>
> もう穴も出来上がった頃ですよね。
> 今年はゼフの時期、50-500mmも持って行ってアオゲラの子育ても狙いたいです。

コメント有難うございます。
あっ! そうだったんだ!
どうして、幹が極端にボケているんだろうとは思ったのですが...、気がつきませんでした。
樹木の隙間から狙うことになるので、フォーカス合わせが結構辛いです。
左に寄ると今度は別の枝だ入ります。やはり三脚が必須ですね^^;)
♂♀一緒にとか、子供が顔を出しているとか、そういう場面を撮ってみたいですね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示