FC2ブログ

[006] モンキアゲハ(金沢区)

モンキアゲハは、大きな黒い羽に淡い黄色の斑紋が印象的です。横浜では、アゲハ類の中でアオスジアゲハについで多く見られる蝶です。

と言っても、撮影するとなると虫撮り初心者には難しい。なかなか止まってくれないので撮影チャンスが殆どありませんでした。ポイントは、止まりやすい場所を見つけることだということが判ってきました。

(1)湿っぽい地面に止まったり、飛んだりしているところを、2m位の距離から何枚も撮りました(2008-08-22 金沢自然公園)。


(2)(3)花に来ていました。花に止まっては、少し移動するの繰り返し、夢中でシャッターを押しました(2008-08-23 金沢区能見台東)。



次の目標は、ナガサキアゲハです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示