FC2ブログ

[721] ヒメシロチョウの清楚な魅力(富士山麓)

2010-07-18 富士山麓(その4)

ヒメシロチョウには独特の魅力があります。
その魅力を拡大してみました。
こんな控えめな感じが好きです。

ヒメシロチョウ-Im6_8017
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

特徴の斑紋が透けて見えて素敵です。私もこの角度から撮れてよかったです!

No title

昨年、あんなに必至しなって追いかけた感動が薄れている自分がちょっと嫌でした。
何度も感動する心でいたいものです。
よく見ると清楚な感じで奇麗ですものね。

midoriさんへ

> 特徴の斑紋が透けて見えて素敵です。私もこの角度から撮れてよかったです!

コメントありがとうございます。

これはラッキーでした。

Akakokkoさんへ

> 昨年、あんなに必至しなって追いかけた感動が薄れている自分がちょっと嫌でした。
> 何度も感動する心でいたいものです。
> よく見ると清楚な感じで奇麗ですものね。

コメントありがとうございます。
感動が薄れるのは仕方ありません。
まだまだ、感動の対象はたぁ~くさんあります。
標高2000mの蝶たちにも会いたいです。

No title

標高1000m以上になると下界とチョウ層が変わり、別世界にいるようですね
キタテハにかわりシータテハ、ヤマトシジミに代わりミヤマシジミ等々
このあたりが一番賑やかかもしれませんね
2000mあたりでミヤマモンキチョウやベニヒカゲなど
3000mではタカネヒカゲなど
昔は良く追いかけました

Shinさんへ

> 標高1000m以上になると下界とチョウ層が変わり、別世界にいるようですね
> キタテハにかわりシータテハ、ヤマトシジミに代わりミヤマシジミ等々
> このあたりが一番賑やかかもしれませんね
> 2000mあたりでミヤマモンキチョウやベニヒカゲなど
> 3000mではタカネヒカゲなど
> 昔は良く追いかけました

本当に別世界ですね。
今年は1000m地帯、来年は2000地帯もカバーしたいです。

No title

訪問ありがとうございました。
キリシマ残念でしたが、近いうちに再挑戦したいです。
ヒメシロは好きな蝶の1つです。
今年はまだ見ていませんが、これから増えてくる時期ですね。

BANYANさんへ

> 訪問ありがとうございました。
> キリシマ残念でしたが、近いうちに再挑戦したいです。
> ヒメシロは好きな蝶の1つです。
> 今年はまだ見ていませんが、これから増えてくる時期ですね。

訪問ありがとうございました。
キリシマ、証拠写真だけでも撮りたいです。
まだ確認情報は届いていません。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示