FC2ブログ

[932] マダラガ科>ホタルガ亜科>オキナワルリチラシ(沖縄県)

2010-11-15~18 沖縄シリーズ(その29/30)

この山茶花の木の周りでは、ツマムラサキマダラが多数飛び交っていました。その中に触角の青色の蛾がいたので一応撮ったもの。もっと真面目に撮っておけばよかったと後悔しています。

mhidehideさんのサイト「やんばるの風」で同じ蛾の写真をみつけました。オキナワルリチラシというそうです。写真はほぼ黒白ですが、ネット検索してみると鮮やかな緑色と白に輝く個体もあるようです。非常に鮮やかな蛾としてサツマニシキが有名ですが、これもなかなか鮮やかな個体があるようです。(「やんばるの風」のサツマニシキを含む記事

オキナワルリチラシ-Img_7885


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示